精神・心

精神・心 · 25日 8月 2020
今、あなたが辛い環境にいたとします。環境が変わることを望むかもしれません。でも環境はなかなか変わってくれません。ただ、心は変えることができます。視点をどこに置くのかで、今をどう感じるのかを変えることができるんですね。生命保険レディーさんとの話で、やっぱり人間ってすごいなぁと再確認させていただきました。
精神・心 · 19日 8月 2020
心の整体です。苦しみや苦痛は自分が作っているだけかもしれません。自分の考え方や思い込みが知らず知らずに自分自身を苦しめているということが多いようです。身体も大切ですが心はもっと大切です。心(考え方)が原因で身体に痛みを出す人や癌などの病気になる人もいます。人間関係の不良により家に居場所がなくなったり、職場では自分を必要とされていない存在だと間違った思い込みをしていたり、そのすべてが自分の思い込みによるものなのです。嫌な出来事はそんな自分に何かを気が付かせてくれるために起きる現象でしかありません。今回お伝えいする質問を自分に投げかけることで、あなたの気分が少しでも良くなり、あなたの人生がもっと幸せになっていただけたら嬉しいです。
精神・心 · 15日 7月 2020
心にゆとりがない時は、病気にもなりやすいし、病気が治りにくいです。病気じゃない人でも判断を間違ったり、ストレスを抱えた状態から脱出できなかったりします。今回は「心にゆとりを生み出す方法」で超簡単な方法をお伝えします。心の整体・頭(脳内)整体に活用してください。
精神・心 · 08日 7月 2020
人間関係や病気を含めて、さまざまな問題の原因が自分の考え・思い込みというケースが多々あるようです。特に「~すべき」「~すべきではない」という捉え方をしていると、どこに行っても問題が生じる傾向にあります。変わるのは自分自身なのですが、どうやって変わればいいのか分からなかったり、どのような思いこみが自分にあるのか分からないという方がも多くいますよね。今回はそのような方の一つの解放になれたらと思います。
精神・心 · 19日 6月 2020
自己否定してしまう自分、自己卑下してしまう自分、そんな自分から変わりたいという方向けの記事になります。 「自己否定をしない」とか「自己卑下をやめよう」という話ではありません。 だって、「しない」「やめよう」なんて今まで何度も何度も考えてきたことじゃないですか。それを考えても変わることはできません。だって、「しない」「やめよう」と考えた瞬間に、自己否定・自己卑下について考えてしまうから。 じゃ、どうすればいいのって言う具体的なお話をさせて頂きました。
精神・心 · 11日 6月 2020
「楽しい」は外の世界ありきですが「面白い」は自分基準の言葉です。どんな時でも、「面白い」という言葉を使ってみると、なぜか未来志向になってしまいます。嫌な出来事が起きても「面白い」と客観的に評価してみると、嫌な出来事ではなく気づきのある出来事なだけだということがわかります。「面白い」は人生を未来に向けるマジックワードですね。
精神・心 · 09日 6月 2020
隣のおばあちゃんが心を痛めていると聞いたハッピーは、どんな行動をするのでしょうか。この行動から、僕は学んだことがあります。そのことについて、書かせていただきました。
精神・心 · 02日 6月 2020
健康食品や菜食主義を徹底している人の中には不健康な人がいます。反対にご高齢であるにもかかわらず肉を食べタバコを吸いながら健康的な生活をしている人もいます。そこのい健康の秘訣があるようです。(今日も整体とは直接関係ない話です)
精神・心 · 28日 5月 2020
感謝をするとたくさんのメリットがあるということが研究でわかってきています。身体が辛いとか、鬱症状から脱出できないとか、人間関係や仕事関係でストレスが大変という方、心が友わなくてもいいので、まずは形から『感謝の時間』を増やしてみてはいかがでしょうか(^^)
精神・心 · 27日 5月 2020
カーネルサンダースの生き方は、多くの人に勇気と希望をくれるのではないでしょうか。それは経営だけじゃなく病気であっても孤独であっても。心の整体として何か励みになればうれしいです。

さらに表示する