精神・心

精神・心 · 13日 3月 2020
「自分のことが嫌いです」とか「自分って嫌な奴なんです」という人がいますが、そういう人の共通点は、その時の状況は辛い状況であるということ。自分のことを無理やり好きになろうというわけではないですが、上手く行っている幸せな人たちの共通点に「自分自身を愛している」というモノがあります。今日は「じゃ、どうすれば自分自身を好きになれるの?」っていうお話です。
精神・心 · 04日 2月 2020
フォワードの法則というものがあります。フォワードの法則を使うと、あなたは身体の底からエネルギーが湧いてくるようになります。ネガティブ思考もポジティブ思考になり、鬱(うつ)症状もプラスに行くのではないでしょうか。この法則は誰でも簡単にできるものですが、結構強力です。ポイントは淡々とやることです。効果を期待することもしなくていいです。整体は表面から内部を整えるものですが、このフォワードの法則は内面から健康になっていく感じです。是非、毎日の中に組み入れてはいかがでしょうか。
精神・心 · 03日 2月 2020
病気や慢性痛(腰痛・肩こり・頭痛含む)のとき、整体よりも大切なことがあります。誰でも簡単にできることだけど、やっていない人が多いもの、それが自分に対する言葉・質問です。自分に言葉を与えるとき、意図していない場合が多いのですが、それが全身が不調になるか回復するかを決めると言っても大げさではないんです。体も心も、自分に対する質問で良い方向にも悪い方向にも行きます。病院にいても、家にいても、一人であっても家族ていても、頭で自分に投げかける質問をちょっとだけ気にして見てはいかがでしょうか。身体と心が今よりちょっとでもイキイキした人生になればうれしいです。
精神・心 · 29日 1月 2020
人が生きていくうえで欠かせないのがエネルギー。生命エネルギーと言ってもいいですね。エネルギーの高い人はイキイキしていたり存在感があったりします。エネルギーの低い人は生気が無かったりやる気が出なかったりします。体調を崩しやすいのもエネルギーが低くなっている状態の時ですね。エネルギー視点で考えたとき、健康になるにはどうすればいいのかなってことを考えてみました。
精神・心 · 24日 1月 2020
病気で苦しんでいる方や痛みが大変な方がたくさんいます。多くの人たちは病気が治ればいいとか痛みが無くなればいいと考えてしまいます。もちろん、それはとっても大切なことだし、そうなってほしいと心から祈っています。整体治療をするときも回復することしか考えていません。でも、脳の機能を考えたとき、欠かせない考え方があります。それが「私はどうなりたいのか」を考えることです。
精神・心 · 23日 8月 2019
適度な緊張は良い影響がありますが、強い緊張や緊張状態が続くと扁桃体が暴走してストレスホルモンを過剰分泌するようになります。その結果、肩こりや腰痛まもちろん、病気の原因にもなります。今、何かしら身体の症状で困っている方は、まずはストレスを減らすこと、そしてストレスになるような場や出来事でもストレスにならないようにしていくことが大切です。今回の動画では、言葉を使ってストレス軽減をする方法をお伝えします。
精神・心 · 22日 6月 2019
『ぼんやりした不安』を持っていると、病気になりやすくなるというお話は前回させて頂きました。『はっきりした不安』であれば不安の出所が明確なので、それに対処すれば不安は消えます。『ぼんやりした不安』は自分ではコントロールできない不安なのに持ち続けている不安で、中にはどうすれば消えてくれるか分からないという方も多いようです。今回はそういった自分ではコントロールできない『ぼんやりした不安』を消す方法をお伝えします。
精神・心 · 27日 4月 2019
整体は主に身体を整えるものですが、心も回復にとってはとても大切なものとなります。今回は心の方向を選択する一つのきっかけになればと思います。
精神・心 · 04日 12月 2018
物事の捉え方が「今」の続きとなる人生を創っていきますね。それは健康であってもパーキンソン病をはじめ難病であっても、若くてもご高齢であっても、「今」この瞬間にしか生きられない私たちにとって同じことです。今回の記事では、『この考え方』が目の前を全く違うものに捉えさせるということについて書きました。参考にしてください。
精神・心 · 30日 11月 2018
マイナス・ネガティブな感情が悪いというわけではありませんが、それを長時間保つことは心身ともに悪い影響が出てきます。たとえば鬱病や恐怖症など。ではどのようにすればマイナス・ネガティブな感情をニュートラル・ポジティブな感情に変えることが出来るでしょうか。今回の記事ではそういったことを自分で出来るようになるための『捉え方』の重要性について書きました。参考にしてください。

さらに表示する