院長日記・備忘録

院長日記・備忘録 · 15日 11月 2018
どうして血圧が高くなるのか。どうして病気になるのか。循環のことを知ると、高血圧も病気も何をすればいいのか分かってきます。整体(回復整体)は結局は身体の循環を良くすることを目的にしています。鍼灸も経穴(ツボ)を刺激して身体の循環(氣やリンパや血液の流れ)を良くするものです。行きつくところはすべて同じ、循環なんです。
院長日記・備忘録 · 24日 10月 2018
子供の社会は大人の社会の縮図なんですね。大人が夢を持っていなかったら、子供も夢を持たなくなる。最近の若者は…という人がいるけど、そういう若者を作っているのは今の大人たち。じゃ、大人はどう変化していけばいいか、それがハッキリしていきますね。
院長日記・備忘録 · 10日 10月 2018
高齢者が不眠を訴えるケースが多い。睡眠には体力が必要です。睡眠時にも身体も脳も活動しているからです。ですので腎経を補ってあげると良い。ここでは備忘録として高齢者の不眠症の治療について書きます。
院長日記・備忘録 · 09日 10月 2018
歩く骨盤の中の循環は健康に生きるためには大切な部分。二本足でようになった人間が骨盤内の流れをゼロ重力に出来るのは横に寝るときだけ。日常的には姿勢を起こしているため、骨盤内はうっ血しやすい。特に婦人科疾患・生理痛・自律神経症状の原因ともなり得るので、非常に大切な部分となる。
院長日記・備忘録 · 04日 10月 2018
人は3つの身体で生きている。『身体』は器になるので整えることは大切だけど、他の2つをおろそかにしても病気になってしまいます。他の2つとは『精神体』と『感情体』。この2つをプラスに向けることは健康にとってとっても大切な事なんですね。
院長日記・備忘録 · 01日 10月 2018
人生の設定を変えることは最重要課題ですよね。「自分は健康で幸せで豊かだ」というように設定する。そうすると自動でそちらの方向に進める。なるほど・・・
院長日記・備忘録 · 29日 9月 2018
経絡と筋肉には関係が深い。ある経絡が虚の状態になっていると、それに対応する筋肉も力が入らない。備忘録。
院長日記・備忘録 · 28日 9月 2018
鍼灸(はりきゅう)治療において、鍼は刺さなくても効きます。よく昔から言われていますが、「鍼は効くものではなく効かすもの」。ポイントと刺激量が大切なだけなんです。
院長日記・備忘録 · 27日 9月 2018
変形性膝関節症のちょっとしたポイント
院長日記・備忘録 · 26日 9月 2018
簡単にできる目のケア法です。どこでもいつでもできますが、目がスッキリします。ただ、コンタクトレンズをしながらはしないように気を付けてくださいね。